カップラーメンにある具材を加えておいしくする方法








普通に食べても中々においしい『カップラーメン』ですが、その中にある具材を加えることにより、変化が生じておいしくなるという方法が色々あるみたいです。

そういったものをいくつか集めて載せてみました。

※もしおいしくなくても責任はとれません・・・w自己責任でお願いします。

もし食べてみて失敗した場合は一食分無駄になります・・・w





チキンラーメン+卵とねぎ





俗にいう「釜玉チキンラーメン」というやつです。

チキンラーメンを鍋で煮込んでダシはマグカップにうつし、麺だけを皿に
うつしてそこに生卵とネギとゴマを加え、かき混ぜて食べる。

ダシはスープにする。





辛ラーメン+モッツアレラチーズ





とても辛いことで有名な「辛ラーメン」ですが、その中にモッツアレラチーズをいれることで、まろやかさが出て、辛いのが苦手な人でもおいしく食べれるようになります。





塩焼きそば+ポテトチップスのりしお





どこかの学生があみだした食べ方。これはちょっとギャンブル性がある
食べ方というか、でもおいしいらしいですw

塩焼きそばにお湯をいれ、麺がやわらかくなったらお湯は捨てずに
ここが重要)ソースを入れる。

そこにポテトチップスのりしおを粉々に砕いて上からかけて食べる。

すると塩ラーメンのようになっておいしく食べれるという。

あと、もうひとつ焼きそばネタで、普通のソース焼きそばの中にベビースターのソース味を入れるとおいしいというのもありました。

今回はこれで終わりです・・・w

また何かカップラーメンにある具材を加えておいしくなる方法が分かればたまに載せていきたいと思います。


最後までお読みいただきありがとうございました。



コメント

このブログの人気の投稿

MCNのUUUMネットワークの手数料が20%から500円に変更された件

ゲイブという犬が歌うAll I want for Christmas is You

iphoneの画面をミラーリングできるReflector2を購入してみました